庭日和

タグ:観葉植物/ラン ( 61 ) タグの人気記事

植物&スピーカー

e0276411_1555533.jpg


e0276411_1556179.jpg
恒例の観葉植物の取り込み
今年はだいぶ遅れましたがなんとかダメージを受ける前に間に合いました。
最近ハマっている自作のスピーカーも増えてたいへんです。




                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-12-18 16:01 | | Comments(2)

暖かい雨

e0276411_19562380.jpg
観葉植物育ち盛り


e0276411_19562964.jpg
  小さいモンステラ



                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-09-01 19:58 | | Comments(2)

挿し芽セット

e0276411_14325744.jpg

アキチョウジ、グレコマ2種、ヤマアジサイ
ポトス、フィロデンドロンなど適当に挿し芽してました。

ポトスなど観葉植物はこのまま外に置いておくと枯れるので
鉢上げ、その他は地植えにすれば冬の間ずっと水やりしなくてもすむので明日作業しよう。





                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-08-27 14:38 | | Comments(0)

モンステラ根上がり

e0276411_1013711.jpg
モンステラの根上がり株が出来ました。
春にカットした気根付きのちょこっとの茎も茎なら成長点があるははず!と思って植えたらちゃんと葉っぱが出て来ました。(真ん中)
この先どうなっていくんだろう。



                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-07-20 10:06 | | Comments(2)

モンステラの植え替え 2パターン

屋外に出したモンステラ。
すっかり暑くなってきたけど新芽が展開する気配も無いので
これは根詰まりか?と思い根鉢を見てみると
e0276411_2247136.jpg
まさに根詰まりでした。
鉢から根鉢を取り出すのにメタルラックを組み立てる時などに使うゴムのハンマーは必需品
これでどこを叩く?
女の人とかありがちだけど底を叩いたりして抜けない抜けないとかやりそうですが
幹を持って持ち上げて鉢のフチをトントンとやる以外に方法はありません。たぶん。
なるべく労力を使わずに取り出したいものです。


e0276411_22471883.jpg
色々方法はあると思うのですがこの根鉢はバケツでジャバジャバやりながら完全にほぐしてシャワーで土を取りました。
2株入ってます。



e0276411_22472299.jpg
痛んでる箇所はなかったのですが鉢に余裕ができるように少し根っこを切り詰めました。
こんな風に大胆にできるのは5月末から8月くらいまでかな?
モンステラでは無いけどクワズイモを秋になって根鉢をくずしてカットして植え替えたら冬の間に根ぐされ&軟腐病になった事があります。
寒い時期になるまでに十分に根っこが育たずによくない状況が続いてしまったのでしょう。


e0276411_22472440.jpg
鉢土は赤玉7堆肥1腐葉土2
たまたま堆肥があったので入れましたが大体赤玉7腐葉土3くらいでやってます。水やりを頻繁にしたいので水はけの良い割合にしてます。
水やりの回数を減らしたい場合は腐葉土を多めにするとよいでしょう。


e0276411_22472769.jpg
一回り大きな鉢を用意しました。
底石を入れるか入れないかも悩む所ですが、買ってきた観葉植物など底石は普通入ってないしもう底石入れない事にしました。
赤玉多めなら入れても入れなくても同じなんじゃないかと・・。
そして適当に土を入れて、この時に支柱も立てます。
見た目で竹の支柱を使ってますが、2、3年で腐るので本当は園芸用の支柱の方がよいでしょう。
でも長さも自由にカットできでる竹が好きですね・・。
せめて新しい竹を使いたい所だけど無かったし植え替えはやる!と思い立った時にやらないとすぐ一年経ってしまう。


e0276411_22472948.jpg
根鉢を置いたらまた土を入れて棒で根っこの隙き間にサクサクと隙き間なく土を。


e0276411_22473230.jpg
支柱に茎を麻ひもで団子結びにして完了。
葉柄に結ばないように。

e0276411_22474135.jpg
さてもう一鉢

e0276411_2247376.jpg

こちらもやや根詰まり。
でも大量の土の上に根っこがちょこっと、というのよりは全然よい。
根詰まりはそこまでよく育ってたって事だからねー。



e0276411_22474819.jpg
こっちは根鉢の下3分の1くらいをカット。使い古しのカッターを使ってます。


e0276411_22475048.jpg
鉢に土を3分の1くらい入れたらその上にカットした根鉢を置いて脇から土を隙き間無く入れて終わり。
この鉢は3株入ってますが、うまく交差させて交わった所を麻ひもで結びました。
支柱無しでいってみます。


e0276411_22475330.jpg
下の方の葉っぱをカットして葉張りを狭くしました。置き場所の事もあるのでなるべくコンパクトに。


e0276411_22475843.jpg
一週間くらい部屋で安静
直射日光もアレだけど風で倒れたりするとあああーってなるからね。


e0276411_2248210.jpg
今回2パターンの植え替えをしましたが多分どっちも大丈夫でしょう。
一番重要なのは植え替えの時期でしょうか。
今からが最適な時期、植え替えまくりましょう。




                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-05-26 01:10 | | Comments(0)

Coel.Memoria Okami

e0276411_11562083.jpg


e0276411_11562261.jpg
セロジネ メモリア・オカミ Coel. Memoria Okami
おかみ?女将?
サダコという名前のセロジネもあるので女将って事ですね。
満作です。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-02-12 12:01 | | Comments(2)

なんかある

e0276411_8192874.jpg
いつのまにかなんか出てました。
ネームプレートを見るとセロジネかな。
こんな色の花芽でいいのだろうか・・
取りあえず見た事ないやつが咲きそう。



                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2015-02-10 08:23 | | Comments(0)

多肉とリカステと部屋

e0276411_21491879.jpg
この時期に多肉が成長しています。
やっぱ今育ってるモノが可愛い。
なので日の当たる場所で優遇されてます。


e0276411_214923100.jpg
  Lyc.Abou First Spring
  唯一今咲いている花。輝いてます。


e0276411_21493273.jpg
やっとテーブルに置いてあった観葉植物を一応生活に困らない場所にセッティングしました。なんとかなるものです。


e0276411_21493854.jpg
すっかり空いたテーブルの上に貴重な太陽光。
もったいなくてもったいなくて・・・。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2014-12-13 22:07 | | Comments(0)

観葉植物取り込み

e0276411_238339.jpg


e0276411_23144566.jpg
今年の取り込みは12月5日
ギリギリってところです。

e0276411_2383692.jpg
  モンステラ記念撮影

e0276411_238405.jpg


e0276411_2384572.jpg
夜も楽しい!葉っぱふきふき。
リカステ咲いてます。
今が一番ツヤツヤ美しい観葉植物
夏に葉っぱにたくわえた貯金を春までに使い果たしてまた外にでる、というサイクルでなんとかやってます。







                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2014-12-06 23:22 | | Comments(4)

ジャカランダ etc.

夏の間、マンション改修工事期間中の水やりの手間を省くために路地植えにしていた観葉植物達の鉢上げが始まりました。
e0276411_225175.jpg
  フィロデンドロン・クッカバラ


e0276411_22511311.jpg
  フィロデンドロン・セローム

ウチの観葉植物はサトイモ科とそれ以外、と大別出来ますがサトイモ科は地植えではあまり成長しませんでした。
セロームなんて一夏で葉っぱ一枚。
地植えで雨でしのぐよりも鉢に毎日水やりの方が元の環境に近いのでしょう。
時にカサカサの地植えでは根張りもよくありませんでした。
ただ元気は元気なので巨大化するより良かったかも。


e0276411_22511017.jpg
  アスプレニウム・アビス


e0276411_2251481.jpg
  オオタニワタリ

この辺りも成長は普通、根鉢もほとんど植えた時のまま、着生種なので根っこはどうでもいいのか・・。
一年中高温多湿を好むので関東辺りで適切な時期は短い。


e0276411_2252976.jpg
  ジャカランダ

これは爆発。鉢と路地では成長のスピードが全然違いました。
乾燥に強いものは路地の方がやっぱり良く育つようです。
オーストラリアとか、九州とかでは路地で育ってるようなので当然ですね。
ただ寒さに弱いのでここ東京では鉢上げです。

鉢上げしたはいいものの、枝振りがわけわからなくなってしまったので剪定して、傾きなどを直して植え替えると・・・
e0276411_22521358.jpg
  こんな感じに


e0276411_22521674.jpg
  部屋に入れるとさらにでかい!
  (...コピー機もRICOHなところがえらい)


e0276411_22522446.jpg
鉢上げを待つフィカス ベンガレンシスとソング・オブ・インディア


e0276411_22522740.jpg
  パキラも全開
  この辺は日当りも良いしよく育ってるので、また今度







                        ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vibrato74 | 2014-11-19 23:58 | | Comments(2)