人気ブログランキング |

庭日和

タグ:山野草 ( 66 ) タグの人気記事

ヤマアジサイ 土佐の暁とクレナイ

ヤマアジサイ 土佐の暁とクレナイ_e0276411_12433319.jpg
ヤマアジサイ 土佐の暁



ヤマアジサイ 土佐の暁とクレナイ_e0276411_12434001.jpg
with テッセン



ヤマアジサイ 土佐の暁とクレナイ_e0276411_12434606.jpg
ほんのりクレナイ



ヤマアジサイ 土佐の暁とクレナイ_e0276411_12435112.jpg
紅が進んだクレナイ

by vibrato74 | 2020-05-31 12:47 | Comments(0)

ホスタ‘ ブルーエンジェル ’

ホスタ‘ ブルーエンジェル ’_e0276411_22561029.jpg
ブルーエンジェルというより恐竜のよう
このテクスチャー感がたまりません。




ホスタ‘ ブルーエンジェル ’_e0276411_22570644.jpg
キョウガノコ咲いてるけど今年は少なめ。
真ん中のホスタ ファーストフロストがメラメラっと大きくなるのを
待っているんだけど今年はここまでか・・。



by vibrato74 | 2020-05-23 23:11 | Comments(0)

スカシユリ

スカシユリ_e0276411_17321797.jpg

タグ:
by vibrato74 | 2020-05-19 17:33 | Comments(2)

ムサシアブミとウラシマソウ

ムサシアブミとウラシマソウ_e0276411_23070065.jpg
年々増えるムサシアブミ
一応この庭もかつての武蔵野、といっても武蔵野の定義がイマイチわからないんですが・・。
この場所に合ってるのでしょう。



ムサシアブミとウラシマソウ_e0276411_23070311.jpg
ウラシマソウ
これもどんどん増えてます。



ムサシアブミとウラシマソウ_e0276411_23070757.jpg
2つの植物が幅をきかせています。
この奥の方を奥の院と呼んでます。
石を組み替えたり、土を盛ったりして結構大変な作業だけど庭仕事の最も楽しい所。



ムサシアブミとウラシマソウ_e0276411_23071004.jpg
5cmくらいの人になって山を歩いてる気分になると巨大な岩がそこにあって、その奥に社が・・。というイメージです。
山が解禁されたら武蔵御嶽神社の奥の院に行こうかなー。


by vibrato74 | 2020-05-14 23:35 | Comments(0)

奥多摩小紫陽花

奥多摩小紫陽花_e0276411_23315042.jpg



奥多摩小紫陽花_e0276411_23315779.jpg






by vibrato74 | 2020-05-11 23:34 | Comments(0)

ホスタ ラブ

ホスタ ラブ_e0276411_23212802.jpg
ホスタ ‘ フランシスウィリアムズ ’
植え付け3年目くらい。ようやく本領を発揮してきたか。
陽射しと陽射しの間の薄曇りにハッとする表情を見せてくれました。




ホスタ ラブ_e0276411_10301276.jpg
ホスタ ‘ ブルーエンジェル ’
1枚の葉っぱが30cmくらいあります。でかっ!



ホスタ ラブ_e0276411_23212853.jpg
ホスタ ‘ ブルーカデット’
肉厚の青緑灰がこってり。



ホスタ ラブ_e0276411_23212841.jpg
ホスタ ‘ ジューン ’
流石のホスタ・オブ・ジ・イヤーもの
10年くらい経ってるかもしれません。


ホスタ ラブ_e0276411_23212771.jpg
スジギボウシ
見方によっては古い和風ギボウシ
和風に傾き過ぎないように注意しています。
例えばトイレの裏とかはNGってマンションの庭にそんなものありません。




ホスタ ラブ_e0276411_21465130.jpg
ホスタ ‘ カナリー ’
植え付け3年目くらい。石やイヌワラビなどとよく馴染んでます。



ホスタ ラブ_e0276411_23212742.jpg
ホスタ ‘ 寒河江 ’
場所が悪かった(日陰過ぎた)ので昨シーズン途中で植え替えました。
今年は一芽しか出て来てません。頑張れ寒河江!



ホスタ ラブ_e0276411_23212777.jpg
ハルシオンとゴールデンティアラの混植
単独でカッコ良く育てるのもいいけど品種とかにこだわらず適当に植栽するのもよかったり。


ホスタ ラブ_e0276411_23303050.jpg
コバギボウシの文鳥香
お金で買ったのではなく元から生えてるギボウシ
これと斑の無い普通のコバギボウシをあちこち適当に植える事で
くどい品種モノのホスタを庭に馴染ませています。

ホスタ ラブ_e0276411_22331011.jpg
新たに仲間入りの大人気品種 ホスタ ‘ ファーストフロスト ’
派手なの買ってこました!
一番良い場所にスペースも十分なので景色を変えてやって下さい!






by vibrato74 | 2020-05-08 22:49 | Comments(2)

セッコク、君子蘭、カンアオイ etc.

セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435526.jpg
モミジに付けたセッコク
放置してるのによく咲く



セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435553.jpg
ばっぱに分けてもらった君子蘭
やっと咲いた。
君子蘭って路地裏で発泡スチロールに植えてあるイメージでなんかばばくさいなーと思っていたけど、ウチで咲かせると結構カワイイ。



セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435776.jpg
この辺りにあったはず・・と探すとあったカンアオイ。
庭の景観には全く貢献してないし花もなんだかよくわからない。
あればいいんだ、あれば。




セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435619.jpg
ナスタチウム植えました。




セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435638.jpg
ホスタ・ブルーエンジェル



セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435694.jpg
ホスタ・ジューン



セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435692.jpg
もう1枚
石との組み合わせにセンスを感じます。



セッコク、君子蘭、カンアオイ etc._e0276411_22435647.jpg
この場所を耕して植えるスペースが沢山出来ました。スコップで深く耕すのって楽しい。
ここも緑が一杯だったはずだけど何が植えてあったのか思い出せない・・。
たぶんホトトギスとかシャガとかカキドオシとか。イヌワラビは埋め戻しました。
こんなに場所があいちゃって!苗が早急に必要だ!ホームセンターに買いに行こう。



by vibrato74 | 2020-04-27 23:09 | Comments(2)

ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録

ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録_e0276411_18492989.jpg
3/25
枯れ葉をかき分けて発見の頃



ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録_e0276411_18493527.jpg
4/7
一番わくわくする時です。




ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録_e0276411_18494154.jpg
4/11
この辺りの造形が一番好み。



ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録_e0276411_18494888.jpg
4/22
その後10日程でほぼ完成形。


コロナ禍のおかげで生活に余裕があるので時間追ってちゃんと陽射しや時間帯もいい感じで記録がとれました。
仕事が忙しいと気がついたらもういつもの形!日焼けか!!って年もありますからね。ホントはそのくらいじゃないと生活が立ち行かなくなりますが!
ま、いざとなったらギボウシを食べて生活するんだ。

________________________
追記
植え付けた当初の様子の日記を発見しました。
ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録_e0276411_23144897.jpg
リンク→2013年5月
いつのまにかハルシオンのつもりになっていたけど名前間違ってたので修正しました。正しくはブルーカデットでした。
ハルシオンとブルーカデット、よく似てるけどブルーカデットの方が1枚の葉が若干大きめです。

ホスタ ‘ ブルーカデット ’ の記録_e0276411_23240946.jpg
現在(2020年5月)







by vibrato74 | 2020-04-27 19:32 | Comments(2)

今年はヤマツツジも咲いた。

今年はヤマツツジも咲いた。_e0276411_19303277.jpg
あっという間に草木はもりもりに



今年はヤマツツジも咲いた。_e0276411_19303679.jpg
エビネも来ちゃったので春も終わりか



今年はヤマツツジも咲いた。_e0276411_19304063.jpg
今年のビオラはこんな色。
濃いめの色合いも、また、よいかな。



今年はヤマツツジも咲いた。_e0276411_19304679.jpg
さらに色々と塗装。



今年はヤマツツジも咲いた。_e0276411_19305052.jpg
一通り塗ってリニューアル
何も置きたく無い。
こうしてみると、後ろのブルーのルーバーラティスにオレンジのナスタチウムをハンギングしたくなります。
でも夏の間あそこまで行ってせっせと水やりをするのが大変なんですよね・・。
夏になると蚊やら色々で左のコーナーを曲がるのさえままなりません。



by vibrato74 | 2020-04-18 19:48 | Comments(0)

キバナカタクリ

キバナカタクリ_e0276411_22063653.jpg



キバナカタクリ_e0276411_22060694.jpg


タグ:
by vibrato74 | 2020-04-14 22:07 | Comments(0)